【ツアーレポート】アールスメール花市場に花屋巡り、花づくめの一日ツアー♪

2016年4月8日にご案内させていただいたツアーをご紹介します。

今回のお客様は、パリでフローリストをしていらしゃる女性Aさん
お花が大好きなとっても素敵な方です!

ぜひオランダの花産業を見てみたいということでご依頼頂きました。
朝から晩まで花づくめの、完全オリジナルツアーです。

 

【ツアースケジュール】

6:15 ホテルにお迎え
7:00 アールスメール花市場着
市場見学(2時間)
9:00 ヒストリックガーデン着
12:00 ランチ
13:30 ボートクルーズ
15:30 花屋巡り
17:00 ホテルヨーロッパでティータイム
18:00 ホテルにお送り

 

【ツアーレポート】

アールスメール花市場の一番活気があるところをご覧になりたいということで、まだ暗い早朝6:20に集合。7時から市場を見学しました。

 

アールスメール花市場

SHO_7205

たくさんの花々と、たくさんの人々で、とっても活気がありました。

 

SHO_7209

Aさんも真剣な眼差しです。

 

SHO_7211

オークションの様子は、パリとはまるで違うと驚いていらっしゃいました。
パリではオークションではなく市場の形で、生産者や卸売り業者のスペースに直接足を運んで購入するそうです。

 

ヒストリックガーデン

SHO_7232

続いて、アールスメール花市場とコンビチケットになっている、ヒストリックガーデンを訪れました。
花市場から車で5分ほど、ウェストエインデル湖のほとりにあります。
ここでは、現代から過去に時間をさかのぼって、その時代の植物が栽培されています。

 

SHO_7234

ハウスの中にはたくさんの植物が。

 

SHO_7242

昔はビニールハウス内を温めるために、石炭のストーブが使われていたそうです。

 

SHO_7243

屋外の畑もあります。

 

SHO_7251

ここの方はとっても親切で、接ぎ木をしているところを丁寧に解説しながら見せてくれました。

 

SHO_7252

昔の道具も展示されています。右のブーツは、木靴に革を張ったものです。

 

SHO_7254

昔のオークション時計。

 

ボートクルーズ

SHO_7290

ランチの後は、コンビチケットの最後のボートクルーズ!
なんとこの日は私たちの貸切でした♪

ウェストエインデル湖の一帯には、600こもの島があるそうです。
船長さんの話によると、ウェストエインデル湖では以前石炭などを採掘していて、その時に家が建っていた場所は島として残り、掘り進められた場所が湖になったとか。そのため、湖の深さは3メートルほどしかないそうです。

 

SHO_7265

今は、夏の間の別荘地や、私有のガーデン、船着き場や、畑として利用されています。
ここはアースルメール随一の高級住宅街とのこと。

 

SHO_7272

こちらはライラックの畑。
島の周りを柵で囲わないと、どんどん侵食されてしまうそうです。

 

SHO_7279

手作業で手入れされています。
ここは車が使えないので、全てボートを使って運ぶそうです。

 

SHO_7276

立派なガーデンもありました!

 

花屋巡り

SHO_7291

アールスメールに別れを告げ、次はアムステルダムの花屋巡りに出発です♪

最初の店は、Menno Kroon。美術館広場の近くにあります。

 

SHO_7292

とっても華やかで美しいディスプレイ!

 

SHO_7293

こんな家に住みたくなっちゃいます。

 

SHO_7296

売られている色とりどりの花々。
Aさんいわく、花屋さんは同系統の色でまとめることが多いそうで、これだけカラフルな花を揃えながら、バランスを保っているのがすごいそうです。

 

次のお店、Melissa Whelanへ。

SHO_7300

これが販売されている花なんですが、もうこれそのものが作品のようです!

 

続いてはシンゲルの花市場へ。

SHO_7305

Aさんは花の安さにも驚いていらっしゃいました。パリなら1.5倍はするとか。

 

SHO_7308

球根も安いです!

 

最後に、チューリップフェアが開催されているホテルヨーロッパへ。

SHO_7311

ホテルの前にもチューリップ♪見頃はまだこれからですね。

 

SHO_7314

ホテルのロビーでは、オランダ各州を代表するチューリップが展示されていました。
やはり5つ星ホテルは、花の装飾にも力を入れていて、ロビーはもちろん、通路やお手洗いにも綺麗な生花が飾られていました。

 

SHO_7315

朝から歩き回ってクタクタだったので、ホテルヨーロッパのロビーでカフェ休憩♪
リッチな気分で、会話にも花が咲きました。

 

18時ごろホテルにお送りし、花づくめの一日ツアーの終了です。

 

Aさん、どうもありがとうございました!
花のことを色々と教えていただけ、楽しかったです。家に花を飾りたくなりました!
ぜひオランダの花屋さんで働かれることを楽しみにしています!笑

 

もったいないほどの感想をいただきました。ありがとうございます。

はじめてのオランダ。長年楽しみにしていた世界最大の花市場と花屋巡りができて、大満足でした。行きたいところを好き勝手リクエストしてしまいましたが、どこをまわっても、プラスアルファの楽しみが経験できるような、そんなChikaさんのガイドに感激。ヨーロッパに行くときはまたお願いしますね。
2016年4月 A様 女性 1名

 

アールスメール花市場の詳しい記事はこちら。
【観光情報】世界最大!アールスメール花市場の見どころとアクセス