【観光情報】売春が合法!?アムステルダムの飾り窓地区はなぜ作られた?レッド ライト ディストリクトの見どころと行き方

世界各国には売春街はありますが、アムステルダムの飾り窓地区ほど観光地化されていて、オープンなところは少ないでしょう。デ・ワレン(De Wallen)と呼ぶ飾り窓地区は、アムステルダム旧市街の最も古い地区にあります。

 

【飾り窓地区はなぜ作られたのか】

この地域が現在のような形態になったのは14世紀頃です。この地区にある旧教会も14世紀にたてられました。

売春は2000年から政府の政策により、21歳から合法となっています。大麻も合法であるという自由な都市、アムステルダムを象徴しているようですね。

それまではアムステルダムでも売春は違法でしたが、児童売春や違法に働かされている女性達を守るべく合法になりました。政府が介入をすることで、売春をして働く人にライセンスを発効し、政府のコントロール下におけるようにしています。そして売春婦が社会福祉を利用できるようにしました

 

【飾り窓地区運営の今】

政府は、部屋を借りる女性に健康診断を受けさせていて、部屋の貸し出し主は健康診断の結果を受け取ることが求められます。

現在アムステルダムには5,000~8,000人が性産業で働いているといわれていますが、違法売春を含めるとはっきりとした数字はわかっていません。

 

しかし現在に至ってはこの観光地である地域をより安全にし、イメージアップするため、廃業になった窓をオシャレなバーや雑貨店として改築しています。この政策は現在のところ成功しているようで、以前は多くあった飾り窓も現在では243~482程度までに減ったそうです。ただしこれは完全に売春地域をなくすというものではなく、今後も一定の飾り窓は残していくようです。

 

この地区を夜歩いてみると、なぜ飾り窓地区、「Red Light District」と呼ばれているかがよくわかると思います。

image001

 

日中も混んでいて賑やかですが、週末の夜ともなると人があふれていて歩くのも難しいくらいです。ここを訪れる際にはスリに気を付けましょう。

道路に面したドアはガラス張りで、外からは簡易ベッドなどがときおりのぞけます。

室内はピンクや黒で、入口に赤いランプをともしているのが特徴的です。

そのため、夜になるとこの地区は赤いネオンの光でいっぱいになり、これがもとでRed light districtとも呼ばれます。

image003

 

基本的には一つの扉に一つの個室です。ガラス張りのドアにはカーテンやブラインドがあり、中がのぞけなくなるようになっています。

窓の中にはとてもセクシーな女性が刺激的な恰好で待っています。

この部屋は1日若しくは半日単位で女性が個人事業主として借りている部屋なので、マフィアやポン引きといった仲介・取締役はいません。

image005

 

そのためこちらを利用したい人は気に入った女性に直接金額交渉をします。時間や技術によって値段が変わるそうですが、日本人は観光客でお金持ちというイメージからかかなり高額な値段をふっかけられることもあるようです。交渉がまとまればドアの中に招きいられカーテンが閉じられます。

飾り窓地区を歩いていて、カーテンが閉まっているのに赤いライトがついていればお取込み中赤いライトがついていなければ閉店中です。飾り窓の前には「カメラ撮影禁止」のステッカーが貼ってあります。働く女性のプライバシーを尊重して、カメラ撮影は控えましょう。ここでの女性にむけてのカメラ撮影はもめごとになりかねません!

 

image007

Photo Allowed(写真撮影OK)のステッカーが唯一あるのは、「Red Light Secret」という飾り窓のミュージアム。こちらは写真撮影OKです。

 

image009

自分が飾り窓にたって、外から写真を撮ってもらうと、あなたも飾り窓で働く女性気分♪

 

この地域はセックスショップ、コーヒーショップ(大麻を販売している場所)などがあり、とても刺激的です。

image011

 

image013

ですが、観光客も多く警官や監視カメラもあり、スリに気を付けていれば安心して観光を楽しむことができます。

夜間の女性の一人歩きは気を付けてくださいね!

 

基本情報(Red Light Secret)

営業時間:11:00~0:00
料金  :大人 10ユーロ
(オンライン事前購入は8ユーロ)
定休日 :なし
住所  :Oudezijds Achterburgwal 60H, 1012DS Amsterdam
サイト :http://www.redlightsecrets.com/

 

アクセス

中央駅から近く、観光客が多いエリアにあります。

*アムステルダム中央駅より
徒歩10分、旧教会のそばにあります。

 

redlight_map

飾り窓は丸印のエリアに多いですが、他のエリアにも点在しています。